ドリームバスター 4 (4)


左サイドメニューから宮部みゆきさんの作品を選んでください

2006年10月30日

ぼんくら

ぼんくら〈上〉 ぼんくら〈下〉
 Amazon.co.jpで購入できます


◇作品の内容◇ 「BOOK」データベースより

 上巻
「殺し屋が来て、兄さんを殺してしまったんです」
―江戸・深川の鉄瓶長屋で八百屋の太助が殺された。
その後、評判の良かった差配人が姿を消し、三つの家族も次々と失踪してしまった。
いったい、この長屋には何が起きているのか。ぼんくらな同心・平四郎が動き始めた。著者渾身の長編時代ミステリー。

 下巻
「俺、ここでいったい何をやっているんだろう」。
江戸・深川の鉄瓶長屋を舞台に店子が次々と姿を消すと、差配人の佐吉は蒼白な顔をした。
親思いの娘・お露、煮売屋の未亡人・お徳ら個性的な住人たちを脅えさせる怪事件。
同心の平四郎と甥の美少年・弓之助が、事件の裏に潜む陰謀に迫る「宮部ワールド」の傑作。


◇作品のレビュー◇

作成中です。
またレビューを作成してくれる方を募集中です。
コメント欄に記入してもらえると、うれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ゆうすけ at 17:08| Comment(3) | TrackBack(1) | 宮部みゆきさんの作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
「ぼんくら」にTBさせて頂きました。

宮部みゆきさんの作品は大好きなので
これからもよろしくお願いします。
Posted by mikey at 2007年10月28日 01:18
milkeyさん、はじめまして(^^)

TBありがとうございます。
とっても嬉しいです。
TB大歓迎なので、いつでも送信くださいね。
よろしかったら、これからもお願いします(^^)

Posted by ゆうすけ at 2007年11月01日 08:13
はじめまして。

宮部みゆき大好きです。
特にぼんくらのような、だらだら感(登場人物に)あり、人情ありな作品も大好きです。鼻毛をぬきつつ、でも気づいたら没頭して読み終わってな自分でもあります。ブログこれからも楽しみにしています。
Posted by むろふし at 2008年12月04日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26465583

この記事へのトラックバック

「ぼんくら」上下巻 宮部みゆき著
Excerpt: 時代劇?歴史は好きですが、時代劇の映画とかも好きですが…。あまり気のりがしないジャンルでした。色彩とか人物とか、どうしても地味なビジュアルしか想像できなかったからかも知れません。ストーリーも含めて。 ..
Weblog: 恵比寿魂!
Tracked: 2007-10-28 01:16

宮部みゆきファンブログトップへ

ダイエット食品で7日で2kg減せた!

白猫先生の化学が分かる3つのステップ

最後までお読みいただきありがとうございました。

Copyright 2006 NN-Sp All right reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。