ドリームバスター 4 (4)


左サイドメニューから宮部みゆきさんの作品を選んでください

2006年10月30日

ブレイブ・ストーリー

ブレイブ・ストーリー (上) ブレイブ・ストーリー (中) ブレイブ・ストーリー (下)
 Amazon.co.jpで購入できます


◇作品の内容◇ Amazon.co.jpより

 上巻
小学五年生の亘は、成績はそこそこで、テレビゲームが好きな男の子。大きな団地に住み、ともに新設校に通う親友のカッちゃんがいる。街では、建設途中のビルに幽霊が出るという噂が広がっていた。そんなある日、帰宅した亘に、父は「この家を出てゆく」という意外な言葉をぶつける。不意に持ち上がった両親の離婚話。これまでの平穏な毎日を取り戻すべく、亘はビルの扉から、広大な異世界―幻界へと旅立った!

 中巻
僕は運命を変えてみせる―。剣と魔法と物語の神が君臨する幻界でワタルを待ち受けていたのは、さまざまなモンスターに呪い、厳しい自然、旅人に課せられた数々の障害だった。大トカゲのキ・キーマ、ネコ族のミーナらとともに、ワタルは五つの宝玉を獲得しながら幻界の旅をつづける。先をゆくライバル、ミツルの行方は?ワタルの肩にかかる幻界の未来は?胸躍る場面が次々展開する和製ファンタジーの金字塔!

 下巻
天空を翔るファイアドラゴン、ジョゾの背に乗って北の帝国に向かうワタルたち。目指すは皇都ソレブリアにそびえる運命の塔。が、うちつづく闘いに傷つき、命を失う仲間もあらわれ…。ミツルとの死闘を制し、ワタルは女神と出会うことができるのか?現世の幸福と幻界の未来。最後に選ぶべきワタルのほんとうの願いとは―。運命に挑んだ少年の壮大なる旅を描いて、勇気と感動の涙をもたらす記念碑的超大作、ついに完結!


◇作品のレビュー◇

作成中です。
またレビューを作成してくれる方を募集中です。
コメント欄に記入してもらえると、うれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ゆうすけ at 17:34| Comment(2) | TrackBack(1) | 宮部みゆきさんの作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆうすけさん、こんにちは!
ブレイブ・ストーリー読みました。
実は先に映画で見てしまって、ちょっと恥ずかしいくらいファンタジーな雰囲気だったので、読むのを敬遠してたんです。
でも、読んでみると、やっぱり宮部みゆきさんはすごい!!って思っちゃっいました。ワタル君の心情が地に足が着いているのでとっても共感できて、それでいて幻界でのファンタジーの部分が勇気とか優しさとか、普段口で言うのはちょっと恥ずかしいような物もさらっと伝えてくれてました。う〜ん、正に大人から子供まで楽しめる、ファンタジーの金字塔!ですね。
なんだか久しぶりに胸が熱くなる気持ちを思い出させてくれた本でした。
ところで、私も東野圭吾さんの本もよく読んでますよ。あ、あと乃南アサさんとか横山秀夫さんとかも好きかな。
Posted by のびちゃん at 2007年10月09日 15:31
のびちゃんさん、こんにちは(^^)

ブレイブストーリーを読まれたのですね。
僕は映画は見たのですが、本はまだです。
やっぱり、小説のほうがすごいのですね。
宮部作品は映像化が難しいのですから、映画を見ただけで作品の評価を下してしまうのは、酷なんですよね。
僕もブレイブ読んでみようかな。

Posted by ゆうすけ at 2007年10月14日 14:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【ブレイブストーリー】
Excerpt: 最近のアニメはシビアです。 人生の教訓を教えてくれます。 昔のアニメでは親が離婚するとか 考えられなかったと思うのですが、 最近では普通になってきたみたいです。 Aqua Timez が歌って..
Weblog: Watch IT!
Tracked: 2007-12-22 19:40

宮部みゆきファンブログトップへ

ダイエット食品で7日で2kg減せた!

白猫先生の化学が分かる3つのステップ

最後までお読みいただきありがとうございました。

Copyright 2006 NN-Sp All right reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。