ドリームバスター 4 (4)


左サイドメニューから宮部みゆきさんの作品を選んでください

2006年10月30日

名もなき毒

名もなき毒


◇作品の内容◇ 「BOOK」データベースより

どこにいたって、怖いものや汚いものには遭遇する。
それが生きることだ。
財閥企業で社内報を編集する杉村三郎は、トラブルを起こした女性アシスタントの身上調査のため、私立探偵・北見のもとを訪れる。
そこで出会ったのは、連続無差別毒殺事件で祖父を亡くしたという女子高生だった。


◇作品のレビュー◇

『名もなき毒』というタイトルから、
秘密裏に開発されたとんでもない毒物を使った連続無差別毒殺事件が起こる……、その毒物は化学的に分析することが難しく、犯人を特定することができない……、なんてお話を想像していたのですが、全然違いました。

やっぱり宮部みゆきさんは、すごい!

お話に登場する毒物はごくありふれたものなので、SFなストーリーではないのです。

それじゃあ、何が『名もなき毒』なの?
と思って読んでいると、なるほど!
『名もなき毒』ってそういうことなんですね、宮部さん。
思わず「うまい!」と感激してしまいました。

社会は、こういった『毒』をなくすことは不可能でしょうが、その『毒』の解毒剤を作るために頑張っていかないといけないのだなーと実感しました。


ちなみに、この『名もなき毒』は、作品『誰が』に登場する人物と同じです。続編というわけではないので『誰が』を読んでいなくても読めるのですが、主人公のことをもっと知りたい方は『誰が』を読んでから、『名もなき毒』を読んでみてはいかがでしょうか?

あと、この『名もなき毒』で恐ろしく怖い人物が登場します。
周りにこんな人がいたら嫌だよー。
でも、実際にいそうなんだよなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ゆうすけ at 18:05| Comment(8) | TrackBack(16) | 宮部みゆきさんの作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
TBありがとうございました。
名もなき毒という言葉に込められた意味は深かったですね。
私も宮部みゆきさんってやっぱりすごい!と思いました。
加筆された部分を読むと、シリーズ第3弾への期待が高まりますね。
Posted by エビノート at 2006年11月07日 20:36
コメントありがとうございます。
うれしいです。
これからも、よろしくお願いいたします。
Posted by ゆうすけ at 2006年11月08日 11:38
こんにちは。
TBありがとうございました。
わたしも宮部さん大好きです♪
この作品は改めて宮部さんの素晴らしさを実感した作品でもあります。
Posted by ミカ丸 at 2006年11月09日 15:08
ミカ丸さん、コメントありがとございます。
うれしいです。
宮部みゆきさん、すごいですよね。
どうやったら、こんな作品つくれるのって考えるときがあります。

これからも、宮部さんについて語れるといいですね。
Posted by ゆうすけ at 2006年11月10日 09:40
私も読み終わりました。
正直、新聞で連載されていたときのどきどき感は、そんなになかった。
まぁあちらは毎日毎日、一日ずつちょっとずつですからね。
それはそうとこの本を読んで感想を書くと、3万円分の図書カードをくれるという企画があるそうです。知ってました?知らなかったー。連載している北海道新聞でやっているのかと思いきや…「毎日新聞」。関係ないなぁ。まあよくわかりませんが、面白そうなので私も一口乗ってみようかとは思いますが…。
Posted by ひろ at 2006年11月17日 15:39
ひろさん、コメントありがとうございます。うれしいです。

感想を書くと図書券がもらえるのですか?
知りませんでした!

これからも応援よろしくお願いしますね。
Posted by ゆうすけ at 2006年11月18日 10:32
TBさせていただきました。

久々の宮部ワールド。
ちょっと長かったですけど、堪能いたしました。
Posted by タウム at 2007年03月17日 14:21
タウムさん
 コメントありがとうです(^^)
 うれしいです。
 僕は名もなき毒っていうタイトルに
 読み終わったあとにガツンとやられました。いい意味で。
Posted by ゆうすけ at 2007年03月18日 18:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26468216

この記事へのトラックバック

宮部みゆき【名もなき毒】
Excerpt: 宮部みゆきの現代ミステリーを新刊で買って読んだのは久しぶりだ。 いろいろなことを忘れてた。宮部みゆきの本を買うと、『大極宮』のパンフレットがはさみこまれてることとか。 (パンフレットによる..
Weblog: ぱんどら日記
Tracked: 2006-11-02 12:07

名もなき毒
Excerpt: こんちは。X3です。 『名もなき毒』読み終わりました。 うーん、正直物足りなかっ
Weblog: マーケティングプランナーの日常
Tracked: 2006-11-07 14:06

名もなき毒
Excerpt: 宮部みゆき 著
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-11-07 15:00

『名もなき毒』 逆玉探偵、杉村三郎
Excerpt: 著者:宮部みゆき  書名:名もなき毒 発行:幻冬社 執拗度:★★★★☆ 前作 「誰か」 に続き、好い人である三郎氏が活躍。 <青酸カリによる毒殺事件の4人目の被害者が出た。その家族と..
Weblog: 粗製♪濫読
Tracked: 2006-11-07 16:19

名もなき毒 〔宮部みゆき〕
Excerpt: 名もなき毒 ≪内容≫ どこにいたって、怖いものや汚いものには遭遇する。 それが生きることだ。 財閥企業で社内報を編集する杉村三郎は、トラブルを起こした女性アシスタントの身上調査のため、私立..
Weblog: まったり読書日記
Tracked: 2006-11-07 20:23

『名もなき毒』宮部みゆき
Excerpt: 幻冬舎 2006 [セレブますおさんがゆく][:星:][:星:][:星:][:星:] 久々に、時代物でもなくファンタジーものでもない宮部さんの小説は、奇しくも京極と同じく「毒」がテーマ..
Weblog: よむみるひび
Tracked: 2006-11-07 21:05

名もなき毒/宮部みゆき
Excerpt:  どこにいたって、怖いものや汚いものには遭遇する。 それが生きることだ。財閥企業で社内報を編集する杉村三郎は、トラブルを起こした女性アシスタントの身上調査のため、私立探偵・北見のもとを訪れる。 そこで..
Weblog: Crescent Moon
Tracked: 2006-11-08 11:33

宮部みゆき『名もなき毒』○
Excerpt:  北海道新聞、東京新聞、西日本新聞、河北新報、中國新聞に2005年3月から200...
Weblog: 駄犬堂書店 : Weblog
Tracked: 2006-11-08 13:47

名もなき毒/宮部みゆき
Excerpt: 宮部 みゆき 名もなき毒 どこにいたって、怖いものや汚いものには遭遇する。それが生きることだ。財閥企業で社内報を編集する杉村三郎は、トラブルを起こした女性アシスタントの身上調査のた..
Weblog: Happy-Go-Lucky
Tracked: 2006-11-09 15:04

名もなき毒 宮部みゆき
Excerpt: 名もなき毒 ■やぎっちょ書評 とあるブックオフでこの本を見つけて価格を見てみたら、定価1800円のところが・・・なんと1600円で販売されていました。 家に帰ってからアマゾンのユーズドで注文しま..
Weblog: "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
Tracked: 2007-03-07 03:32

無差別殺人と嘘つき女 宮部みゆき著「名もなき毒」
Excerpt: 久しぶりの宮部みゆき。 「誰か」以来のめぐり合わせ。 これは、おそらく「誰か」の続編でしょうね。 この、逆玉の輿の設定は読んだ記憶がある。うん、たしか。 ということで、宮部みゆき著..
Weblog: 本読め 東雲(しののめ) 読書の日々
Tracked: 2007-03-17 14:22

名もなき毒<宮部みゆき>−(本:2007年34冊目)−
Excerpt: 幻冬舎 (2006/08) ISBN-10: 4344012143 評価:88点 (ネタバレあります) ううむ、面白い。 最初に原田いずみを登場させてトラブルを連発させたときには、ど..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-04-10 00:08

『名もなき毒』宮部みゆき
Excerpt: 名もなき毒宮部 みゆき (2006/08)幻冬舎この商品の詳細を見る どこにいたって、怖いものや汚いものには遭遇する。 それが生きることだ。 財閥企業で社内報を編集する杉村三郎は、 トラ..
Weblog: まろ茶らいふる
Tracked: 2007-06-10 15:49

名もなき毒 宮部みゆき
Excerpt: 装幀は緒方修一。装画は杉田比呂美。北海道新聞、中日新聞、東京新聞、西日本新聞、河北新報、中國新聞に主に2005年3月1日から実質約9ヵ月連載(時期違いあり)に加筆修正、最終章書き下ろし。 主..
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2007-09-03 02:56

「名もなき毒」 宮部みゆき
Excerpt: 宮部さんの小説で、おもしろくなかったというのは今まで私にはない。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2009-12-16 20:17

宮部みゆき「名もなき毒」
Excerpt: 宮部みゆき著 「名もなき毒」を読む。 このフレーズにシビれた。  不運にも毒に触れ、それに蝕まれてしまうとき以外、私たちはいつも、この世の毒のことなど考えないようにして生きている。日々を安らかに過ごす..
Weblog: ご本といえばblog
Tracked: 2010-09-18 10:17

宮部みゆきファンブログトップへ

ダイエット食品で7日で2kg減せた!

白猫先生の化学が分かる3つのステップ

最後までお読みいただきありがとうございました。

Copyright 2006 NN-Sp All right reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。